一般人が普通に使えるWEB活用法

WEBが気になりはじめた人へ

ニュースや過去の番組をWEBで視聴できる

様々な利権や法制度の関係で、日本のテレビ番組がリアルタイムな形でWEB配信されていないという実態をご紹介してきました。しかし、放送局もインターネットが持っている利便性や広告効果には充分に注目していて、ニュース番組だけをストリーミング配信したり、過去に放送した番組を視聴できるサービスなどを展開中です。テレビ局の収入が広告料である以上は、視聴率の数字が全てという考え方も深く根付いており、WEBで番組をリアルタイムに流してしまうと、テレビ側の視聴率が下がってしまう可能性があると考えられているのでしょう。
さて、むしろ元気があるのが芸能プロダクションが推進しているWEB配信の番組でしょう。会員数が1000万人を超えている無料配信サービスも登場している他、お笑い番組を主体に配信しているサービスなどは人気が高まりつつあります。番組の制作会社がテレビ局を介して放送するというスタイルから、制作会社自信がWEBで番組を配信できるインフラが整っているという見方もあり、ユーザー(視聴者)としては幅広い選択肢に期待が高まります。

近頃良く聞くWEBの情報はココが手軽で便利です

Copyright (C)2017一般人が普通に使えるWEB活用法.All rights reserved.