一般人が普通に使えるWEB活用法

WEBが気になりはじめた人へ

WEBで視聴できるテレビ番組の実態とは?

日本は充分にWEBインフラが整っている国であるにも関わらず、どうしてテレビ放送やラジオ放送のインターネット配信へ消極的なのでしょうか。その理由はルール作りの遅れにあると言われています。つまり著作権法や放送法がWEBを利用するスタイルへ適合していないため、どちらかと言えば規制される方向性が強く、各団体や企業が思い切ったサービスの展開に踏み切ることができないという状況にあるのです。これでIT先進国を名乗るのもおかしな話ではあります。
事実上、日本でインターネットを利用したテレビやラジオと言えば、ビデオ・オン・デマンドと呼ばれているスタイルが主流となっています。つまりはコンテンツとして用意されている番組を、ユーザーが選択して視聴するというスタイルです。様々な事情により改善の兆しが見え始めていますが、実際に電波に乗せてテレビやラジオで放送中の番組を、WEBを介してリアルタイムに同じ内容を視聴するというレベルには、まだまだ遠いというのが実情と言えるでしょう。

近頃良く聞くWEBの情報はココが手軽で便利です

Copyright (C)2017一般人が普通に使えるWEB活用法.All rights reserved.